スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三十路目前。腹黒くもなるよ。 

2016, 01. 19 (Tue) 12:54

今年の目標は、なんといっても彼氏との結婚。

お金がないから、きっと式は挙げられないし、旅行も行けないけど。
ただ、結婚したという、既成事実がほしい。

みんな結婚、出産、マイホームと次の次のステージへ行っていて、
自分が取り残されている気がする。
都会の方では独り身なんて全然普通だけど、田舎では、みんなやることないから、
同級生のだいたいは、出来ちゃった婚で、バンバン既婚者になっている。

結婚の決め手ってなんだろう。
あたいの彼氏は何で35にもなって結婚願望がまだないんだろうか…
交際8か月だけれども、そんな話でたこともない。
お互い非モテ同士なんだから、ここで決めておけばいいのに。
これはやっぱり、出来ちゃった婚狙うしかないのか、でもそれは嫌だ。

一応、彼氏には、金額は言ってないけど、奨学金があることは打ち明けた。
そしたら、彼氏も奨学金を借りていて、あと100万円ぐらい残っていることが発覚。

彼のアパートにお邪魔したとき、大量の本がちらばっていて、所々、段ボールを家具にしているような、
まるで苦学生のような部屋で内心笑ってしまった。
この人、本当にお金ない人か、不要な物は買わない、どケチすなわち節約家すなわち小金持ちに違いないでぇ~

と、後者に期待している。
奨学金が残ってる時点で、後者の可能性は限りなく低いんだけど…。
貧困女子を救ってくれる救世主だと思ったのに。私は私で、頑張ろう!!

今年は、結婚、結婚!!よりも、お互いのことをより知れたらいいなぁと思います。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。